素敵なエピソード(*^ω^*)【熊本・発達障害】 - 子育て支援ネットワーク さやえんどう熊本 発達障害・自閉症

発達障害・自閉症をもっとたくさんの人に知ってほしいという想いから活動を行っております。子育て支援ネットワークさやえんどうでは障害者に向けたトランプリンも同時に行っております。

HOME » 素敵なエピソード(*^ω^*)【熊本・発達障害】

素敵なエピソード(*^ω^*)【熊本・発達障害】

2018年10月29日

今日はさやえんどうクラブもお世話になってます、
足育の柄本先生のエピソード(*^ω^*)

さやえんどうのみんなにも
教えてあげたくて、
シェアの許可もらいましたよ〜(*^◯^*)

おはようございます。
子どもと姿勢のエノモトです。

非常に反省した今朝でした。
昨日ちょっと「(私が)変わってる(と思っている)」
子どもについて息子と話していました。
私が「あの子と話をするのはちょっと大変だよね?
君はどうしてる?」と聞くと
息子はしばらく考えたあと
「あの子は全然変じゃないよ、
変り者扱いするほうが間違ってるよ」と。
つづけて
「困ったことをしているとしたらそれには絶対理由がある、
どうしてそうしているのかを考えなくっちゃ」
「こっちが接し方を考えれば全然普通だよ」と!

穴があったら入りたいとはこのことでしょうか。
深く反省した今朝でした。
偉そうなこと言って何にもわかっちゃいなかったのです。私。
 
その時にバカな私は続けて
「じゃあさ、カボチャが話してるんだ!とか言ってくるときは
どうしたらいい?」と聞くと
またしばらく考えて
「彼がそう言っているなら、
カボチャは彼に本当に話してるんだ。
なんて話しているか教えてもらえばいい。」と・・。

子どもから大人のかかわり方を教えてもらった朝でした。
海よりも深く反省。

***************************
地域子育て支援ネットワーク
「さやえんどうクラブ」
ふくうら さやか

さやえんどうクラブホームページ

http://sayaendou.com

ブログ http://ameblo.jp/sayaendouc
(FBへ移行のため更新停止予定です)

フェイスブック・LINEでも繋がれます
@sayaendouclub

***************************


Posted by 子育て支援ネットワーク さやえんどう at 15:28 / IDW発達障害 熊本 コメント&トラックバック(0)

ページトップへ


リンク集